ブログ運営

後悔する前にワードプレスのバックアップをしよう!

更新日:




こんばんは。ノイです。

バックアップで命拾いしました。

ワードプレスの作業でミスしてしまい

設定画面すらアクセスできなくなってしまいました!

作業前にバックアップしたおかげで無事復旧できました・・・

復旧完了するまで目の前が真っ暗でした。

心臓に悪いです。

ワードプレスでの作業ミスの恐ろしさと

バックアップの重要性についてお話したいと思います。

1.プログラミング知識がないのにPHPに手を出す

僕はブログも初心者ですが、プログラミングの知識も皆無です。

ブログ開始から20日ほど経ち

毎日更新し

記事のリライトにも手をつけ始めました。

記事をリライトした際に

「公開日と更新日を併記したいな」と思い調べたところ

「function.php」を編集すればいいとの情報が。

色気、出しちゃいましたねえ。

2.後悔しないためにもバックアップを

ただ参考にしたサイトにも

「function.php」は編集ミスすると詰むので必ずバックアップしてね

と記載があったので

大丈夫だと思うけど、念のため

くらいの気持ちでワードプレスのバックアップをしておきました。

楽観的すぎる思考は問題ですが

バックアップしてよかったですねえ・・・

3.完全に詰んだ

バップアップした後「function.php」を編集して更新!

サイト表示不可

ワードプレス管理画面ログイン不可

エラーを見てググっても解決方法がわからない

主夫ブロガー オワタ\(^o^)/

4.そして復旧へ・・・

最後の望みをかけ

ワードプレスを初期化して

バックアップデータをインポート!

記事復活キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

無事に復旧できました!

ストークの親テーマと子テーマも再インストールして

だいぶ元通りになりましたよ!

プラグイン消えてしまったので入れ直さなきゃ・・・

5.まとめ

右往左往してしまいましたが

バックアップしてたおかげで

こうしてまた記事を書くことができました。

カスタマイズもブログの魅力のひとつですが

後悔しないためにも

不安な作業前にはバックアップしましょう!

今回のまとめです。

  • プログラミングはミスすると一発アウトなことがある
  • どうしてもやってみたいなら必ずバックアップ
  • 完全に詰むと心臓に悪い
  • 初期化して再インストールすれば概ね復旧できる

-ブログ運営

Copyright© NOIzLIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.