車の運転でイライラしないためには、深呼吸して6秒数えると効果的だった。

2 min 0 views
運転マナー

車を運転しているとイライラはつきもの。免許をとってから少し前までずっとそう思っていました。

でも最近はイライラすることはほとんど無くなりました。

 

アンガーマネジメントを知ってからは、運転中だけでなく、日常生活でもイライラすることが激減。

created by Rinker
¥1,540 (2020/11/24 04:31:56時点 Amazon調べ-詳細)

この記事を読んだあなたが同じように感じるかはわかりませんが、もしあなたのイライラを減らすお手伝いができたら嬉しいです。

 

[adsense]

 

いつも運転するときイライラしていた

当然ですが、車で公道を走るときは交通ルールがありますよね。交通ルールを破ると、警察に捕まり処罰を受けます。

ただし裏を返せば、捕まらなければ処罰を受けません。

 

警察のいないところでルールを破ったりマナーを守らない車は星の数ほどいます。

ルールやマナーを遵守している正直者のドライバーがバカをみるようです。

 

僕はそんな不真面目なドライバーにいつもイライラしていました。

気づけば大声で相手を非難したり、舌打ちをすることも。

 

[st-kaiwa1]でもあるとき気づきました。[/st-kaiwa1]

ルールやマナーを守れない人にイライラしているうちは、その人たちと同じレベルの人間なのだと。

 

日常のイライラが減り運転も穏やかに

自分がレベルの低い意識であることを自覚してからは、感情をコントロールすることに努めました。

コントロールする方法のひとつがアンガーマネジメントです。

created by Rinker
¥1,540 (2020/11/24 04:31:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

  • イライラしたら深呼吸しながら6秒数える
  • 呼吸が浅くなるとイライラする
  • 呼吸を深くするとイライラが軽減する

 

これを意識するだけでも、反射的にイライラすることがかなり減ります。

不思議なことに車でイライラすることが減るにつれて、子育てでイライラすることも減っていきました

 

以前はイライラしていたことが、気にもならなくなりました。

 

[st-kaiwa2]気にならなくなれば、イライラしようがないですよね。[/st-kaiwa2]

 

イライラしない生活がくれたもの

  • 他の車が割り込みをしてきても気にならなくなった
  • ウインカーを出さずに車線変更してきても、出し忘れたんだなぁと
  • クラクション鳴らされても、なんか嫌なことあったんだろうなぁと
  • 信号の変わり目で交差点に突っ込んできても、急いでるんだなぁと
  • ブレーキのタイミングが遅くても、踏むのが遅れたんだなぁと
  • 子どもが自分で準備できなくても、いずれできるようになる
  • 子どもが機嫌を損ねても、一時的なものだ

 

イライラが減ると、他人に必要以上に期待することも減ります。

 

気になることがあったら、他人を変えようとするのではなく自分の意識を変えること。ただそれだけでイライラの少ない、平穏な生活を送れるように。

 

怒りの感情をコントロールするアンガーマネジメントは、日々の生活と運転マナーへの意識を変えてくれました。

 

[adsense]

Sponsored Link
ノイ

ノイ

歌・スプラトゥーン2・人狼ジャッジメントが好きな兼業主夫ブロガー。パソコン・インターネット・法律に関係する仕事を経験。忙しい毎日を楽しく暮らす情報を発信中。

FOLLOW

カテゴリー:
Sponsored Link
関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください