IT

LINEモバイルでなくてもSNS使い放題の格安SIM。でも年齢認証には注意!

更新日:

携帯電話の会社といえば思いつくのは大手3社ですよね。

大手3社の料金プランは大体端末料金の分割販売 + 通信料金 - 契約期間2年縛りの割引キャンペーン

以前はこれにキャッシュバックキャンペーンがついてたので、2年ごと3社間で乗り換えれば料金変わらず新しいスマホが手に入ってました。

しかし規制が入りキャンペーンが縮小したので、もう大手3社を使うメリットは薄くなりましたね。

そこで今回は前から気になっていた格安SIMのUQモバイルを契約することにしました。

格安SIMを検討してる人は参考にしてみてください。

大手3社と格安SIMの料金比較

大手3社のプランは基本使用料、通話プラン、データ料金(標準3G)で7000円。2年縛り割引を適用すると5500円くらい。

縛り期間に解約するともちろん違約金を請求される。

格安SIMなら同じ条件で1700円ほど。縛り期間は必ずあるけどそれでも1年間だけ。

2年縛りの大手3社と比べても3800円安い。年間45600円の節約

ノイ
2年ごとに最新のスマホ買えちゃいますよね。

節約モードでSNSが使い放題

格安SIMのなかでもLINEモバイルはSNS使い放題をアピールしていますが、実はUQモバイルにも節約モードがあります。

節約モードというより、高速モードをオフにすると節約通信になるが正しいですね。

高速モードをオフにすると、若干表示は遅くなるもののツイッターもLINEも不自由なく使えます

SNSメインで使っていて、たまに高速モードが必要なくらいであれば、格安SIMにしない理由がないですね。

年齢認証は大手3社かLINEモバイルで

LINEを使っていると年齢認証が必要な場合があります。

格安SIMではLINEモバイル以外の会社では年齢認証ができません。大手3社と契約しているうちはできます。

年齢認証ができないと不便なことがあるので、認証できる会社と契約しているうちに済ませておけるといいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-IT

Copyright© NOIzLIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.