家事育児

レンジで簡単!シリコンスチーマーで効率的に野菜に熱を通そう

更新日:

野菜を煮るのは結構時間がかかりますよね。

野菜に熱が通るのを待つのも辛いし、早めに煮るのをやめると固かったりします。

そんなときは、シリコンスチーマー。

野菜の熱の通り方にムラがなくなるし、時短にもなります。




野菜の皮をむいて、切って、入れるだけ

カレーやシチューを作るとき、人参やじゃがいもに熱が通るの、結構時間がかかります。

シリコンスチーマーに皮をむいた野菜を適当な大きさに切っていれます。

500wで5分から10分ほど温めます。

温めた野菜は熱が通っているので、それほど煮込まなくても美味しく食べられます。

ポテトサラダもお手の物

弁当の一品にポテトサラダ。

じゃがいもの皮をむいて、適当な大きさに切って、シリコンスチーマーで500w5分。

熱の通ったじゃがいもをつぶして、お酢とマヨネーズ、塩コショウにミックスベジタブルを入れれば、ポテトサラダの完成です。

レンジで鍋の下ゆで代わり♪

鍋の季節、人参の熱の通りが悪く、他の野菜がグデグデになることがありますよね。

レンジで人参だけシリコンスチーマーで500w5分熱を通せば、下ゆで代わりになり他の野菜がグデグデになる前に食べごろになります。

シリコンスチーマーで時短調理を実現

一手間くわえるだけで、料理の時間がかなり短縮できます。

手軽で簡単に野菜に熱を通せるシリコンスチーマー。

料理の時間を効率化して、少しでも余裕をもちたい方におすすめです。

-家事育児

Copyright© NOIzLIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.